雨漏りルーフィング(ルーフィングシート)とは?種類と選び方を紹介

2021年2月19日更新

 

雨漏りルーフィングとは

ルーフィング(ルーフィングシート)は、屋根下葺(ふ)き材とも呼ばれ、防水を目的にしたシートです。

主に屋根材の下に敷くことが多く、建築途中であったり、葺き替えの際でないと見ることがないため、劣化しててもわかりません。

それによって雨漏りなどの原因になることがあります。したがって屋根材と並んで重要な建材といえます。しかしながら、あまり重要視されることも少ないためチェックが必要となります。

 

ルーフィングの役割とシートの種類

屋根材の下地として使われるルーフィング。

一番の役割は“防水”です。

ルーフィングを載せるだけで雨水の浸透や雨漏りを防ぐことができます。

屋根材だけではどんなに高品質なものでも防水は不可能ですから、家を守るためにルーフィングは使用したほうが良いでしょう。

 

ルーフィングにはいろんな種類があります。

代表的なものは以下のとおりです。

 

  • ・透湿ルーフィング
  • ・アスファルトルーフィング
  • ・遮熱ルーフィング

 

これらの特徴については後述します。

ルーフィングは防水に特化した製品ですが、永久的に防水かと言ったらそうではありません。

そのため場合によっては破損することもあり、そうなると当然台風や雨風が強い日は雨漏りをしてしまう恐れも考えられます。

 

ルーフィング施工の注意点で詳しく解説しますが、完全防水ではないことは十分理解しておきましょう。

それでもルーフィングがあるのとないのとではまったく違いますので、雨漏りや野地板の腐食を防ぐために設置することをおすすめします。

 

アスファルトルーフィング

アスファルトと同じ成分で作られており、「ゴムアスファルトルーフィング」については強く、曲げることもできるため木造住宅にはもってこいの建材です。

 

透湿(とうしつ)ルーフィング

強度と耐久性に優れているため、職人からの評価も上々で、変形にも強く熱にも強いと言われています。

 

遮熱ルーフィング

透湿性能が高く、湿気を逃すことから耐久性だけでなく、電気代の抑制にもつながります。

 

ルーフィング施工の注意点

先ほども述べたように、ルーフィングは完全防水ではありません。

そのため施工方法によっては破損する恐れもあります。

ここでは施工する際に注意したい点について解説します。

 

施工するタイミングを考える

ルーフィングの効果を十分に発揮するためにも施工するタイミングはとても重要です。

雨漏りや野地板の腐食を防ぐために用いられるわけですから、間違っても雨が多い時期や台風の時期は避けましょう。

晴れの日が続く日にスケジュールを入れることをおすすめします。

 

ルーフィングが破損している

雨漏りの原因に“ルーフィングの施工不良”が挙げられます。

せっかくルーフィングを設置しても、破損していては雨漏りを発生させてしまいます。

ですから万が一破損個所が見つかった場合はすぐに施工をストップし、修繕や貼り替えをしてください。

小さな破損でも放置しておくと数年後に雨漏りを引き起こす恐れがあります。

 

また見積書の確認も忘れないようにしなければいけません。

ルーフィングは見えにくい場所なので、どうしても施工不良が起こりやすいと言われています。

前述したように施工不良はそのままにしておくと雨漏りの原因になりますから、見積書を確認しどんなルーフィングを使用しているかしっかり目を通しておきましょう。

納得したうえで契約してください。

 

施工が開始されても定期的に進行状況を確認することも大切です。

 

ルーフィングを知って、合う素材を選ぼう

ルーフィングは屋根材の下に敷かれ普段見えませんが重要な素材なのでしっかり3つの素材を比較してチェックすることが重要です。

 

ホームテックワンでは、雨漏りの点検や修理の作業、お見積りを承っております。雨漏りの修理をお考えでしたらコチラをご覧ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics