住宅リフォームの真実

  • 2020.3.25

    サイディング張り替え工事と外壁塗装、どっちがおトク?

    よくお客様より、「外壁塗装って、10年に1回でしょ?サイディングの張り替えとどっちが得なの?」というご相談をいただきます。   ここで出てくる選択肢は、 ①外壁塗装 ②張り替え ③外壁カバー工法 の3つです。   これについて、解説していきたいと思います。   回答① ・・・

  • 2020.3.25

    工事業者の選び方

    毎年7,000件近く国民生活センターに相談があります 訪問販売によるリフォーム工事 相談件数 出典:独立行政法人国民生活センター ホームページより抜粋 外壁塗装を依頼するときに、どこの業者に頼むか迷う人が多いと思います。知り合いの塗装屋さんがいれば良いのですが、いない場・・・

  • 2020.3.25

    防水工事のシーリング(コーキング)の重要性

    シーリング(コーキング)

    塗装工事や防水工事の見積りの中にシーリング・コーキングといった項目があります。   基本的に、シーリングとコーキングは同じだと思ってもらって構いません。   シーリングとは外壁サイデイングの打ち継ぎ目地や窓などの開口部のサッシ廻りに入っているゴムのよう・・・

  • 2020.3.25

    下地調整の重要なポイント5 縁切り作業

    屋根塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   カラーベストやコロニアルと言われるスレート屋根の場合には下地調整として縁切り作業を行うことが大事です。   縁切り作業は上塗り工事の後に行う業者もいますが下地調整の段階でタスペーサーを設置する方が効率も仕上がりもよくな・・・

  • 2020.3.25

    下地調整の重要なポイント4 ひび割れ、クラック補修(屋根)

      屋根塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   カラーベスト、コロニアルと言われるスレート屋根の塗装では下地調整の段階でひび割れやクラックの補修を行う必要があります。     スレート屋根は割れやすい?   カラーベストなどのスレート屋根はセメントとパルプを結合・・・

  • 2020.3.25

    下地調整の重要なポイント3 釘頭と下地強度の確認(トタン)

        外壁塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   トタン外壁の塗り替え時に重要なポイントになるのが釘頭の浮きや下地強度の確認になります。   一般の住宅で使われる外壁にはサイディング以外にも金属製の板金を外壁に使用したトタン仕上げがあります。   昔のトタン外・・・

  • 2020.3.25

    下地調整の重要なポイント2 ひび割れ、クラック補修(外壁)

      外壁塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   中でもサイディングの塗り替え時に重要なポイントになるのがひび割れやクラックの補修作業です。   外壁塗装は新築時や塗り替えから約10年程度の期間を経て行うことが多い工事になりますが、太陽光や雨や風に毎日さらされて・・・

  • 2020.3.25

    下地調整の重要なポイント1 コーキング処理

      外壁塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   中でもサイディングの塗り替え時に重要なポイントになるのがコーキング処理(シーリング)です。   コーキングはサイディングのジョイント部分に施工されているゴムのような弾力のある素材でいくつもの役割を担っています。 ・・・

  • 2020.3.25

    雪止めの施工方法

    雪止め

    近年では普段あまり雪が降らない地域でも、突然の豪雪に見舞われることもあります。 突然の雪から身を守るためにも、雪止めの設置を検討することが大事ですね。 雪止め金具は後付けもできる? 屋根に積もった雪が滑り落ちてしまうのを防ぐために有効な方法が、雪止めの設置です。 毎年雪が降・・・

中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics