一軒家の雨漏り修理にかかる費用

2021年2月18日更新

家が雨漏りをすると、その修理にいくらかかるのかは気になるところですよね。

急な出費になるけど、予想以上に高かったらどうしよう…

そんな不安を解消すべく、ここでは雨漏り修理にかかる費用の相場をご紹介します。

どこから雨漏りしているかによって金額が変わってくるのでご注意くださいね。

 

雨漏りの修理費用は大きく分けて2つ!

屋根の修理

雨漏りが屋根からなら、屋根そのものを修理するのか、板金を張替えるのか、それとも雨どいを修理するのかによって費用が違ってきます

どの修理方法にするかはプロにお任せになるでしょうけれど、それぞれの費用を知っていれば心の準備はできますよね。

 

以下、まとめたのでご覧ください。

戸建ての屋根の修理 216,000円
戸建の板金張り替え 150,000円
戸建ての雨どい修理 10,800円

 

雨どい修理だけならまだ安くつきますが、板金の張替えや屋根そのものの修理となってくるとかなりお高くついてしまいます。

もちろん、屋根の広さやどんな屋根材を使っているかなどにも左右されるので、目安として捉えてみてください。

 

外壁の修理

外壁の修理となると、外壁材がモルタルの場合や、穴が空いている場合など、ケースバイケースで対応することになります

塗装をもう一度やりなおす場合は足場も組まなければならず、その分の費用も負担しなければなりません。

 

それぞれの費用の目安は以下の通りです。

外壁雨漏り修理 97,200円
モルタル外壁修理 32,400円
外壁穴埋め修理 5,500円
外壁塗装 64,800円

 

こちらも屋根同様、そこまで安くはないですね。

外壁からがっつり雨漏りをしているならその修理には10万円ほど用意しておいた方が良さそうです。

外壁付近から何度も雨水が入ってくると、カビが生えたりして外壁の内側まで傷んでしまいます。

そうなると余計に費用がかかってきますし、内側の作業が増えることもあるので早急な依頼をしておきましょう。

外壁に穴があり、それを埋めるくらいの作業なら安く済むのですが、そうならなかった時のことも視野に入れておくと無難です。

 

雨漏り修理に火災保険は適応されるのか

火災保険を使って雨漏りを修理することは可能です。

しかしすべての雨漏りに対応しているわけではないので気をつけなければいけません。

 

まず火災保険で修理してもらえる雨漏りは「自然災害」の場合になります。

ひと口に雨漏りと言っても原因はさまざまですが、残念ながら経年劣化や人的被害による雨漏りでは火災保険で修理してもらうことはできません。

また自然災害でも適用されるケースが決まっていますので、事前に確認しておきましょう。

 

適用してもらえるのは以下のとおりです。

 

【風災】台風や竜巻など強い風が原因で雨漏りしてしまった場合です。

(例)瓦が崩れる・雨樋や屋根の変形・飛来物による破損 など。

【雪災】積雪が多い地域で起こりやすく大雪や雪崩れなどが挙げられます。

(例)屋根の積雪・積雪が落下した際の破損・雪解け水 など。

【雹災】雹による雨漏り。

(例)雹が原因で屋根が破損し雨漏りしてしまったなど。

 

これらに該当する場合は火災保険で修理してもらうことが可能です。

ただ自然災害でも“吹きこみによる雨漏り”や“経年劣化が原因で自然災害を受け雨漏りした”などは対応してもあえないので注意してください。

修理をしてもらう前に審査がありますので、認定されなければ火災保険は使えないでしょう。

 

雨漏り修理業者の選び方

雨漏りが発生したらすぐに業者に修理してもらいましょう。

たかが雨漏り」と安易に考えていると腐食やシロアリが発生する原因にもなり家も脆くなりますから、早めの行動が状態の悪化を防ぐカギになります。

ここでは修理業者の選び方について解説します。

 

1.スピーディーに対応してくれる

依頼後、すぐに対応してくれる業者は信頼できます。

雨漏りは放置していると被害が拡大しますから、スピーディーな対応がカギになります。

ですから業者を選ぶときは着手までの日数が短いところにしましょう。

 

2.見積もりの内容が明確

雨漏り修理に限ったことではありませんが、見積もりの内容が分かりやすいところも安心です。

また詳しく重要な点をきちんと記載しているところも◎。

質問に対して誠実に対応してくれるかも確認しておきましょう。

 

3.保証がある

保証の有無はとても大きなポイントになります。

業者によって保証内容は異なりますので、事前に確認しておいてください。

 

4.丁寧な対応

相談したときに親切かつ丁寧に対応してくれる業者は安心です。

些細な内容にもきちんと対応してくれる、フィードバックしてくれる業者を選びましょう。

 

5.評判が良い

口コミだけで判断するのはNGですが、やはり利用者の評判はとても重要です。

評判が良いというよりも雨漏り修理について詳しく記載しているものを参考にしてみてください。

また費用や施工実績なども確認しておくと安心。

 

6.有資格者

建築施工管理技士や一級施工管理技士などの有資格者がスタッフにいると安心です。

また建設業許可の有無も確認しておきましょう。

雨漏り修理なら「雨漏り診断士」の資格も持っていると非常に助かります。

 

雨漏りのリフォームにかかる費用

雨漏りの際修理ではなく、リフォームをされるという方も多いです。

こちらに関して詳しくは次の記事をご参照ください。

雨漏りのリフォームにかかる費用について解説

 

一軒家の雨漏り修理の値段相場を知ろう

一軒家の雨漏りを修理するのにかかる費用、見てみると安くはなかったですね。

至急修理が必要なことなので、これらに備えておくことが必要です。

 

ホームテックワンでは、雨漏りの点検や修理の作業、お見積りを承っております。”雨漏りの修理をお考えでしたらコチラ“をご覧ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics