屋根・外壁現場レポート

     

東京都杉並区 屋根カバー工法(重ね葺き工事)・コーキング工事 棟の撤去 ルーフィングの設置 ガルバリウム鋼板へ葺き替え

2020年10月23日更新

東京都杉並区 屋根カバー工法(重ね葺き工事)・コーキング工事 棟の撤去 ルーフィングの設置 ガルバリウム鋼板へ葺き替え

東京都杉並区にて、屋根カバー工法(重ね葺き工事)・コーキング工事の現場です。

 

足場を設置後、屋根の一番上のてっぺんにある棟と貫板を撤去しました。

「知っておきたいお住まいの各部位の名前」については、こちらのページです。

 

次に新しいルーフィング(防水紙)を軒下(屋根の下)から、

軒上に向かって葺き、タッカーで固定します。

 

東京都杉並区 屋根カバー工法(重ね葺き工事)・コーキング工事 棟の撤去 ルーフィングの設置 ガルバリウム鋼板へ葺き替え

 

ルーフィングの上から新しい屋根材を葺いていきます。

今回使用した屋根材はガルバリウム鋼板です。

ガルバリウム鋼板は主にアルミと亜鉛で構成された鋼板で、

従来のトタンに比べ、サビに強いのが特徴です。

 

また、非常に軽量なのも特徴の1つです。

今回のような既存の屋根の上から新しい屋根材を重ねて葺いていくと、

当然ながら屋根全体の重量が重たくなり、耐震性が下がります。

軽量な為、耐震性に優れた屋根材と言えます。

 

更に、耐熱性にも優れています。

薄い金属の屋根材ではありますが、トタン屋根と比べて耐熱性が高いので、

万が一の際の燃え広がりを防ぎます。

 

ガルバリウム鋼板は非常にコスパの良い屋根材です。

ただし、塗り替えによるメンテナンスが必要です。

当社がオススメしているのは、自然石粒仕上げ屋根材です。

ジンカリウム鋼板(ジンカリウム=ガルバリウムだと思っていただいて問題ありません)の表面に、

自然石が付着しており、遮音性に優れ、約30年メンテナンスフリーという優秀な屋根材です。

「30年耐久のガルバリウム屋根」については、こちらのページです。

 

−N−

 

中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホームテックワンへお気軽にご相談ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics