外壁塗装で雨漏りが止まらない理由について解説

2021年4月27日更新

外壁塗装=雨漏り対策というイメージがあることから「この前塗装したばかりなのに雨漏りしている気がする…」と気になっている方は多いのではないでしょうか。
外壁塗装をすれば雨漏りを止められるというわけではありません。

 

そこで今回は、外壁塗装しているにも関わらず雨漏りが止まらない理由についてまとめてみました。
外壁塗装について正しく理解し、雨漏り対策の参考にしてみてください。

 

外壁塗装をすれば雨漏りしないというわけではない

外壁塗装は撥水効果があるので、一時的に雨漏りを止めることができる可能性もありますが、根本的な解決には至りません

外壁塗装で雨漏りを直せるのは原因が外壁塗装の場合だけで、他に原因があると一時しのぎにしかならないのです。

 

塗装には外壁の保護と防水性維持や回復の役割がありますが、建物全体に及んでいるものではありません。

雨漏りの大半は建材の接合部分や繋ぎ目部分から起こり、予想外の部分が雨漏りの原因になっていることもあります。

外壁だけを塗装で部分的に強めたところで、接合部分や継ぎ目部分がズレる、割れるなど他に原因があった場合は、雨漏りの危険性も高くなってしまうのです。

 

雨漏りはまず原因の特定を行う必要がある

雨漏りを止めたい場合、雨漏りの原因を特定したうえで、原因に応じて修理を行う必要があります。
雨漏りが発生したからといって、むやみやたらに外壁塗装を行っても意味はありません。

 

もし、雨漏り対策として外壁塗装を行うのであれば、雨漏り箇所の修理を行ったうえで、塗装するようにしましょう。
先述の通り外壁塗装にも防水性能が備わっているため、さらなる雨漏り防止につながるはずです。

 

外壁塗装から始めると費用負担がかさむ

雨漏り箇所の特定・修理を行うことなくいきなり外壁塗装を行うと、一時的には状況が改善されるかもしれませんが、再び雨漏りするでしょう。

 

業者によっては、雨漏り箇所に対して何度も塗装を行うことで雨漏りを防ごうとするケースもありますが、そのようなやり方ではいつまでたっても雨漏りの根本的な解決にはならず、塗装費用ばかりがかさんでしまう恐れがあります。
このような事態を避けるためにも、必ず雨漏りの原因特定と修理を行ったうえで塗装を行うようにしてください。

 

雨漏り箇所の特定は簡単ではない

雨漏りを止めるためには、雨漏り箇所の特定が大前提となりますが、どこから雨漏りしているのか調べることは、素人にとっては非常にハードルが高いといえます。
自分で外壁をチェックしてみる、散水調査を行ってみる、といった方法もありますが、それでもうまく特定できない可能性もあるでしょう。

 

また、雨漏りは複数の原因が積み重なって発生していることもあります。
そのため、原因の1つを特定し修理したうえで外壁塗装をしたとしても、別の箇所から雨漏りしてしまうといったケースも考えられます。
このような状況になると、何度も修理や外壁塗装を行うことになるため、費用がかさんでしまうでしょう。

 

なぜ外壁からの雨漏りは気づきにくいのか

雨漏りというと屋根から雨水がしみ込んでくるイメージをする人が多いですが、実際には他の場所から起こることも多くあります。

 

気づきにくいと言われているのが外壁からの雨漏りです。

外壁材や塗装技術の進化により、素人目で見ただけではひび割れなどが気づきにくくなってきました

家の壁紙にシミができるなど、目に見えてわかる症状が出ないと気付きにくいものです。

目に見えてわかるようになっていると、外壁内部の損傷が酷くなっている場合や、下地材の腐食など重症化してしまっていることが多いです。

 

専門業者の利用も検討する

雨漏り修理に関する専門的な知識がない、自分で雨漏り箇所の特定ができる自信がないといった場合は、専門業者を利用することをおすすめします。

専門業者であれば、雨漏り箇所の調査から修理まで適切に行ってもらえるため安心です。
費用は発生しますが、雨漏り再発の可能性が低くなるため、利用して損はないでしょう。

 

いきなりの外壁塗装はしない

いかがでしたでしょうか?この記事を読んでいただくことで外壁塗装をしても雨漏りが止まらない理由をご理解いただけたと思います。
雨漏りを止める場合、まずは雨漏り箇所を特定・修理し、その後外壁塗装を行うのがポイントです。
素人だと対応できない可能性もあるため、業者の利用を検討するといいでしょう。

 

ホームテックワンでは、雨漏りの点検や修理の作業、お見積りを承っております。”雨漏りの修理をお考えでしたらコチラ“をご覧ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics