屋根・外壁現場レポート

     

東京都世田谷区 屋根工事 瓦屋根・漆喰工事 和形の棟 撤去工事

2020年4月26日更新

東京都世田谷区 瓦屋根・漆喰工事 和形の棟 撤去工事 (1)

東京都世田谷区で、屋根工事(瓦屋根・漆喰工事)のご報告です!

 

 

新築から30年経ち、棟の中で使われている建材の屋根土の風化により、

厚のし瓦がずれ、一番上の丸瓦も一緒にずれていました。

 

それに伴い、隅棟の先端に付いてる鬼瓦も押し出ており、

このままでは棟の厚のし瓦が落下し、棟が崩れてしまう危険性があります。

一番上の大棟と隅棟が接合してる三つ又という所もずれているため、

その場所から雨が入ってしまう可能性があります。

 

東京都世田谷区 瓦屋根・漆喰工事 和形の棟 撤去工事 (1)

 

東京都世田谷区 瓦屋根・漆喰工事 和形の棟 撤去工事 (2)

 

 

棟を支えていた屋根土の風化による厚のし瓦のずれと共に、

厚のし瓦と丸瓦とを緊結してた銅線が経年劣化により切れてしまっていました。

 

 

瓦の落下と雨漏りが発生する恐れがある為、

一度棟を全部ばらして、新しく棟を積みなおしました。

 

東京都世田谷区 瓦屋根・漆喰工事 和形の棟 撤去工事 (3)

 

 

屋根の上に足場をつくり、既存の瓦を置けるようにしました。

そして一段ずつ厚のし瓦をはがしていきます。

 

剥がしてみたところ、棟に使われている屋根土は粘り気が無く、

手で触るとぽろぽろ崩れてしまう状態まで風化してました。

これでは厚のし瓦を支えられません。

 

東京都世田谷区 瓦屋根・漆喰工事 和形の棟 撤去工事 (4)

 

↑既存の屋根土を全部はがし終えました。

この状態から新しい屋根土を使って棟を積んでいきます。

まずは隅棟の鬼瓦を支えてた銅線を新しくします。

 

「事業内容・工事メニュー > 瓦屋根・漆喰工事」については、こちらのページ

 

−N−

 

中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホームテックワンへお気軽にご相談ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics