屋根・外壁現場レポート

     

東京都中野区 屋根葺き替え工事 スレート屋根 アスベスト ガルバリウム鋼板

2020年4月21日更新

東京都中野区 屋根葺き替え工事 スレート屋根 アスベスト ガルバリウム鋼板

東京都中野区で、屋根葺き替え工事をご依頼いただきました!

 

東京都中野区 屋根葺き替え工事 スレート屋根 アスベスト ガルバリウム鋼板 (2)

 

屋根に取り付けているのはスレート瓦と呼ばれている瓦で、

アスベストが含まれているものでした。

 

アスベストとは・・・

 天然に採取される鉱物の一種で、石でありながら軽い綿状の性質を持つ事から、

 石綿(せきめん/いしわた)と呼ばれる物質です。

 加工しやすく、耐火性・断熱性・電気絶縁性が高い為、

 一時期は断熱材や保温材、防音材として多く使用されていました。

 

 

しかし、アスベストを吸入すると、

肺がんや悪性中皮腫などの悪性疾患をはじめとした、

健康被害を引き起こす事も知られており、

現在、日本では使用を制限されています。

 

 

今回はアスベストが含まれたスレート瓦が使われており、

瓦の劣化も酷かった為、葺き替え工事を行いました。

「工事メニュー:屋根葺き替え」はこちらのページ

 

 

最初の工程はスレート瓦の撤去からです。

一番上の棟から順に釘を抜き、軒先の方に向かって撤去していきました。

 

次に、屋根のレベルを合わせ、屋根の下地材を取り付けました。

 

屋根のレベル・・・水準測量用の機器で、

 水平な視準線から作業に必要な高さの基準を出すこと。

 例えば、壁面に水平基準を記すこと。

 

東京都中野区 屋根葺き替え工事 スレート屋根 アスベスト ガルバリウム鋼板 (3)

 

 

下地材の取付が終わり、ルーフィングと呼ばれる防水効果のあるシートを取り付けていきました。

 

東京都中野区 屋根葺き替え工事 スレート屋根 アスベスト ガルバリウム鋼板 (4)

 

もう片方も同じ工程で作業していきます。

 

東京都中野区 屋根葺き替え工事 スレート屋根 アスベスト ガルバリウム鋼板 (5)

 

ここまでが屋根葺き替え工事の下地工程作業です。

これで雨漏りの心配はありません!

 

 

なお、今回使用する屋根材はガルバリウム鋼板と呼ばれ、

最近よく使われている屋根材です。

「30年耐久のガルバリウム屋根」の紹介ページはこちら

 

−N−

 

中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホームテックワンへお気軽にご相談ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics