屋根・外壁現場レポート

     

東京都練馬区 K様邸 屋根塗装 ブロック塀塗装 中塗り 重ね塗りの理由

2020年12月9日更新

東京都練馬区 K様邸 屋根塗装 ブロック塀塗装 中塗り 重ね塗りの理由 (3)

東京都練馬区のK様邸にて、屋根塗装・ブロック塀塗装のご報告の続きです!

「事業内容・工事メニュー > 屋根塗装」については、こちらのページです。

 

今回は、屋根の中塗りの様子についてお伝えします。

 

塗装では下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りが基本です。

下塗り→上塗り1回目→上塗り2回目とも言います。

表現方法が違うだけで、塗装内容は同じです。

 

東京都練馬区 K様邸 屋根塗装 ブロック塀塗装 中塗り 重ね塗りの理由 (4)

東京都練馬区 K様邸 屋根塗装 ブロック塀塗装 中塗り 重ね塗りの理由 (3)

 

中塗り、上塗りは同じ塗料を使用します。ようするに重ね塗りです。

1回でできないのか、と思われるかもしれませんが、

重ね塗りをせずにキレイに仕上げる事は難しいでしょう。

 

その理由は、中塗りの段階で凸凹の下地を平滑にする事で、

この後塗装する上塗りがキレイに仕上がります。

塗料は粘り気のある液体なので、1回の塗装で均一な厚みに、かつムラなくというのは、

いくら熟年の職人であっても不可能に近いです。

 

また、液体なので1回の塗装では気泡ができてしいます。

2回塗装する事で均一な厚みで、ムラなく、気泡が埋まって美しい塗膜に仕上げる事ができます。

 

もう1つ重ね塗りをする大きな理由として、

塗料にはメーカーが定めた基準塗布量と、

中塗りと上塗りとの間に決められた乾燥時間があります。

それを遵守しなければ、塗料の持つ性能を発揮できないので、

仕様通りに塗装をしなければなりません。

「塗料について」は、こちらのページです。

 

↓中塗り後です。

東京都練馬区 K様邸 屋根塗装 ブロック塀塗装 中塗り 重ね塗りの理由 (2)

東京都練馬区 K様邸 屋根塗装 ブロック塀塗装 中塗り 重ね塗りの理由 (1)

 

−N−

 

中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホームテックワンへお気軽にご相談ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics