屋根・外壁現場レポート

     

東京都世田谷区 屋根葺き替え工事・外壁塗装・付帯部塗装 使用した建築材料について F☆☆☆☆とは

2020年10月8日更新

東京都世田谷区 屋根葺き替え工事・外壁塗装・付帯部塗装 使用した建築材料について F☆☆☆☆とは (2)

東京都世田谷区にて、屋根葺き替え工事・外壁塗装・付帯部塗装の現場です。

 

今回は屋根葺き替え工事の完成までの様子をお伝えします。

「事業内容・工事メニュー > 屋根葺き替え」については、こちらのページです。

 

棟、貫板、屋根材、防水シート(ルーフィング)、野地板を撤去し、

新しい野地板、防水シートを設置しました。

 

なお、使用した野地板はF☆☆☆☆(エフフォースター)です。

Fとは、ホルムアルデヒドを発散する建築材料の発散量の等級です。

 

ホルムアルデヒドという言葉は聞いた事があるかと思いますが、実は身近で多く使用されています。

有機化合物であり、シックハウス症候群の原因物質の一つです。

そのようなものからは、できるだけ避けたいものです。

 

等級はJIS、JAS又は国土交通大臣認定により付けられており、☆の数で等級を表しています。

F☆☆☆☆は最も発散量が少なく、人体に優しい建築材料と言えます。

 

下地に合わせて新しい屋根材を葺いていき、

一番てっぺんに貫板と棟を設置したら葺き替え工事は完了です。

貫板は耐久性の高い樹脂製のもので、ネジはスクリュービスで固定しました。

 

東京都世田谷区 屋根葺き替え工事・外壁塗装・付帯部塗装 使用した建築材料について F☆☆☆☆とは (1)

 

東京都世田谷区 屋根葺き替え工事・外壁塗装・付帯部塗装 使用した建築材料について F☆☆☆☆とは (2)

 

東京都世田谷区 屋根葺き替え工事・外壁塗装・付帯部塗装 使用した建築材料について F☆☆☆☆とは (3)

 

1つ1つ厳選した建築材料で、丁寧に施工したのでかなり丈夫な屋根になりました!

これで暫く雨漏りとはオサラバですね。

「雨漏りを修理する前に知っておきたいこと」については、こちらのページです。

 

−N−

 

中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区で、塗装工事、屋根工事のことなら、ホームテックワンへお気軽にご相談ください。


東京都中野区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社HOME TECH ONE
https://hometechone.com/
住所:東京都中野区上高田4-34-5スクエア102

お問い合わせ窓口:0120-667-221
(8:00~20:00 土日祝も対応!)

対応エリア:中野区、杉並区、世田谷区、新宿区、渋谷区、豊島区、練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hometechone.com/case/
お客様の声 https://hometechone.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hometechone.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hometechone.com/contact/


中野区、杉並区、世田谷区のお客様の声

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics